サンライズオンラインによるコンサート・演劇のチケット先行予約・一般販売、当日券の情報、動画配信

サンライズオンラインによるコンサート・演劇のチケット先行予約・販売 | サンライズプロモーション東京
ホーム公演スケジュール > 岩代太郎 奏劇「ライフ・コンチェルト」 コンサート〜音楽の新たなカタチ〜

岩代太郎 奏劇「ライフ・コンチェルト」 コンサート〜音楽の新たなカタチ〜

指揮:岩代 太郎
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団による弦楽オーケストラ
サクソフォン独奏:須川 展也
特別ゲスト(朗読):國村隼
トーク・セッション・ゲスト:サヘル・ローズ

プログラム:
組曲「ライフ・コンチェルト」~弦楽オーケストラとアルト・サックスのよる特別編成版~
「オトブミ(音文)集~魂への囁き~」 ほか
トーク・セッションもあり
*出演者、演奏曲目は変更になる可能性がありますのでご了承ください。


奏劇「ライフ・コンチェルト」番外編コンサート・一日限定開催決定!

映画「レッドクリフ」「あゝ、荒野」など
国内外問わず映画音楽を数多く手がける日本を代表する
作曲家・岩代太郎氏。
昨今では漫画家・浦沢直樹氏を迎えオーケストラ×漫画の
異色コラボレーションで大好評を博したコンサートMANGA SYMPHONY「○」を開催するなど常に音楽の新たな可能性を探求し続けている。

この度、岩代氏が新たに提唱する新しい舞台芸術:奏劇(そうげき)
「ライフ・コンチェルト」(8/29〜9/3 新宿 紀伊國屋ホール)の世界を
“1日限定コンサート”として弦楽オーケストラとアルト・サクソフォンの特別編成版でお届けします。

演奏は岩代氏と数々のコンサートやレコーディングを共にしてきた東京フィルハーモニー交響楽団による弦楽オーケストラ。
ゲストには
岩代氏と初共演となる希代のサクソフォン・プレイヤー須川展也氏。
さらには特別ゲストとして、
奏劇「ライフ・コンチェルト」の主演も務める名優・國村隼氏。
「命の尊さ」をテーマとするトーク・セッションには、
幅広いジャンルでマルチに活躍するサヘル・ローズ氏を迎える。

コンサートは二部構成となっており
一部では「オトブミ(音文)集」と題し、岩代氏のピアノ演奏に乗せて、
”魂の輝き〜明日に生きるアナタへ〜”のテーマのもと著名人が綴った
寄稿文を「奏劇ライフ・コンチェルト」で教誨師を演じる國村隼氏が朗読する。
本編の第二部では奏劇「ライフ・コンチェルト」の演奏が繰り広げられる。

奏劇「ライフ・コンチェルト」をご覧になられた方は勿論、
ご覧になられていない方にもお楽しみ戴けるプログラム。
天性のメロディスト・岩代太郎氏が今を生きる全ての人に捧ぐ
“新しい音楽の世界”の幕開けをぜひ生で体感してほしい。

【奏劇「ライフ・コンチェルト」ある教誨師の物語
〜死刑執行までのカウントダウン】
岩代太郎氏:企画・原作・音楽の新たな舞台系術 
ー演劇と演奏 台詞が旋律に、音が言葉に 
コンサートであって演劇、演劇であってコンサートー

8月29日(水)~2018年9月3日(月) まで新宿 紀伊國屋ホールにて上演。
公式HP:http://sougeki.com/


岩代氏コメント:
多くのサウンドトラックを手掛けながら、
時には台詞よりも雄弁に語る音楽の有様を知り、新しい音楽の可能性を探求したいとの衝動を抱きました。
台詞のように奏でられる旋律、旋律のように語られる台詞。
かつて「オペラ」の新しい可能性を探求した先に「楽劇」があったように
「演奏」と「演劇」の狭間で新しい可能性を探求したい。
その想いから生まれた新しい舞台芸術のカタチを
私は「奏劇(そうげき)」と名付けました。
どうぞ新しいクリエーションの息吹をご覧下さい。
チケット発売日 2018年8月22日(水) 午前10時発売開始
日時 2018年9月17日(月) 
 
開場:13:30
開演:14:00
会場 紀尾井ホール
金額 S席7,000円 A席6,000円(税込)

※年齢制限
未就学児童入場不可
チケット販売所
  • ぴあ
  • 0570-02-9999(Pコード:124-905)
  • ローチケ
  • 0570-000-407
    (演劇・クラシック用オペレーター)
    0570-084-003
    (Lコード:32080)
  • イープラス
  • 紀尾井ホールチケットセンター
    03-3237-0061(10:00~18:00/日祝休)
  •  
    お問い合わせサンライズプロモーション東京 
    0570-00-3337(全日10:00~18:00)
    オフィシャルホームページ http://www.promax.co.jp/lifeconcerto/
    ページトップ