チケットサンライズ

Musical「GYPSY」

2023.4.1(土)

東京芸術劇場 プレイハウス

詳細

 

 

               

 

 

ミュージカル「GYPSY」の上演が決定!

 

本作は実在のストリッパー、ジプシー・ローズ・リーの回顧録を元に、“究極のショー・ビジネス・マザー“の代名詞と

なった母ローズに焦点を当て、舞台で活躍する2人の娘を育てたローズの夢と努力を追うとともに、

ショービジネスの苦難を愛情たっぷりに描いた名作です。

初演では、ブロードウェイの女王「エセル・マーマン」が主役のローズを演じ、その後も時代を彩る名女優が演じ続け、1990年トニー賞・ベストリバイバル、2016年ローレンス・オリヴィエ賞・ベストリバイバルを受賞するなど、

初演から半世紀たった今でも世界中で愛されています。

 

 

作詞 スティーヴン・ソンドハイム 

作曲 ジュール・スタイン

脚本 アーサー・ローレンツ 

演出 クリストファー・ラスコム

翻訳・訳詞 高橋亜子

出演 大竹しのぶ、生田絵梨花、熊谷彩春、佐々木大光(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、今井清隆 ほか

 

製作 TBS/サンライズプロモーション東京

公式HPはこちらから

 

 

~あらすじ~

ローズ(大竹しのぶ)は、2人の娘ルイーズ(生田絵梨花)、ジューン(熊谷彩春)をヴォードヴィルの世界で活躍させようと躍起になるステージママ。

オーディションで知り合ったハービー(今井清隆)と一座を作り、あちこちの地域の劇場へ娘たちを売り込んでまわる、

・・・その姿は、まるでジプシーのよう。

 

やがて、下の娘ジューンが脚光を浴び始めるが、結局自分のわがままで売れるチャンスをふいにしてしまう。

様々な出来事の中、ジューンが愛想をつかし一座の青年タルサ(佐々木大光(7 MEN 侍/ジャニーズJr.))と

駆け落ちし出て行ってしまう。それでも諦めず、ルイーズと再起を図る、ローズ。

しかし、ジューンの持つ歌唱力やダンスの技術はルイーズにはなかった。

そんな時、ルイーズがある手違いでストリップ劇場の仕事を受けてしまう。

ローズは抵抗するが、お金のためにルイーズは舞台に立つと宣言するのだった・・・

 

日時

2023年4月 東京芸術劇場プレイハウス

大阪、愛知、福岡 公演あり

※公演期間の詳細につきましては後日発表いたします。

チケット発売日
 
金額

後日、発表予定です。

お問い合わせ

サンライズプロモーション東京 0570-00-3337 (平日 12:00~15:00)

アクセス

チケット購入 チケット購入

※0570で始まる電話番号は、一部の携帯電話・PHSからはご利用になれません。

※音声自動応答での受付番号はダイヤル回線からのご利用はできません。 プッシュ回線またはトーン信号の出る電話機からおかけください。

CONTACT US お問い合わせ CONTACT US お問い合わせ

公演・イベント・チケット情報など
ご相談お電話窓口はこちら!

0570-00-3337 0570-00-3337

受付時間 : 平日12:00~18:00(※土日祝休業)

<お電話による問い合わせ窓口の営業時間短縮のお知らせ>
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、弊社では2020年7月1日(水)より当面の間、
お電話によるお問合せ受付を、月~金の正午12時~15時の営業とさせて頂きます。

なお、公演の延期や中止、払い戻しに関する情報は、
弊社ホームページ、もしくは公演の公式HPにて随時更新いたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ